パフォーミング・アート・センター blog
野沢那智が設立した声優・俳優養成校パフォーミング・アート・センターの最新情報を紹介!
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


稽古場にお邪魔しました&上演実習のご案内

こんにちは!
パフォーミング・アート・センター スタッフ後藤です。
暑い日が続いていますが、皆さん体調を崩したりしていませんか?
しっかり水分補給して、しっかり食べて、しっかり休んで、体調管理も頑張りましょう!

さて、パフォーミング・アート・センターは現在夏休み中ですが、専科の生徒たちを中心にしたメンバーで、9月の上演実習に向けた稽古をしています。
今回はPカンパニー所属の木島恭氏にお越しいただき、作:ウージェーヌ・イヨネスコ、台本・演出:木島恭『殺戮ゲーム・2011』を上演します。

殺戮チラシ_表
殺戮チラシ_裏



ウージェーヌ・イヨネスコはフランスの劇作家で、不条理演劇を代表する作家として知られています。
『殺戮ゲーム』は1970年に発表された戯曲で、今回はそれに手を加えた『殺戮ゲーム・2011』となります。

私も台本を読んでみました。
私は、不条理劇って、台本を読んだ時点では「なんだかよくわからないなぁ。」と思うのですが、実際のお芝居になって客席から観てみると「面白いな~!」と感じるところが楽しいと思ってます。

「さて、リアリズムに慣れてしまった学生達がこの不条理な作品にどのように立ち向かっていくか!?」

とは、野沢聡代表の談です。

とても楽しみです。


お稽古前のアップをしているところにお邪魔してきました。

081802.jpg

体をほぐして。

081801.jpg

のばして、お稽古にそなえます。

専科公演『殺戮ゲーム・2011』は9月22日(木)から25日(日)まで、パフォーミング・アート・センター2階にて上演されます。
日時など詳細はホームページの『上演情報』ページにてご案内しています。


9月18日(日)のワークショップでは、まだまだ参加者を募集しています!
こちらのページでご案内しています。
お申し込みをお待ちしています!

ではまた!




profile

パフォーミング・アート・センター

パフォーミング・アート・センター


最近の記事


月別アーカイブ


カテゴリー


Counter


リンク

このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。